楽天アフィリエイトは「売り切れ」の商品を売れ!

2012 8月 04 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by hapitore

こんにちは。花森です。

今日もご訪問ありがとうございます。
今日は、妻が約1か月前から実践している楽天アフィリエイトを紹介しますね。

★ブログ開設約1か月で1日のPVが1000件超え、妻もなかなかやります!★


もし、あなたが、まだネットビジネスで何も経験がないとしたら、楽天アフィリエイトはお勧めです。

基本報酬は売れた商品の1%ですから、高額報酬はなかなか難しいのですが、
妻は0から初めて、初月で数千円は稼いでいるみたいですから、ランチ代ぐらいにはなりそうです。

アフィリエイトの基本を理解するにはピッタリです。

そんな妻があるときこんなことを言いました。

妻 楽天って、売り切れの商品を売るのがいいのよね。
私 なんで?
妻 だって、売り切れということは、それだけ売れている証拠でしょ。
そういうもののほうが売れ易いんじゃない?
私 売り切れのものをどうやって売るの?(まともすぎる反応)

楽天アフィリエイトというのは、楽天市場の商品を自分のブログに貼って紹介するわけですけど、
妻は、売り切れになっている商品を「あえてブログに貼る」といっているのです。

楽天の場合、たとえば、Aさんが妻のブログを見て、楽天の商品をクリックすると、
それが1か月間記憶されます。なので、1週間後、2週間後にAさんが楽天で買い物をしても
その売り上げが妻のポイントになるのです。

ということは、いかにブログでクリックしてもらえるかが勝負です。
であれば、「売り切れ」の商品のほうが人気があるので、
クリックしてもらいやすいのではないか、というのが妻の主張です。

先日もNHKのあさイチという番組で「アーモンドがダイエットにいいという放送をしました。
直後からアーモンドの「売り切れ」が続出したのです。

そのとき、ブログにアーモンドを貼っておいたらどうでしょう。
ブログには「売り切れ」なんていう表示は出ませんから、
Aさんは「ここなら買えるかも」とクリックしてくれる可能性が高くなります。

結局は、売り切れなので、その場では報酬になりませんが、
後日Aさんが楽天で何か買ったとき報酬にカウントされるのです。

妻のブログからは初月で41件の売り上げがありましたが、
ブログで紹介したものはものは、ほとんど売れていないそうです。
ということは、最初の紹介は「売り切れ」商品でも、問題ないということですね。
この辺はさらに研究の価値がありそうです。

今回は超初心者の妻に学びました(汗)。
今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

副業実践者にとって土日をどう過ごすかが、将来に大きく関わってきます。
あなたの休日が意味ある2日間であることを願っています。

«  楽天アフィリエイトは「売り切れ」の商品を売れ!  »

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。