副業は不倫からバレる

2012 7月 25 副業の基礎知識 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by hapitore

こんにちは、花森です。

LINEを始めてから、毎朝、天気予報が来るようになったので、
出かける前にテレビで確認する必要がなくなりました。

放射能情報も来ますけど、今日の東京は震災前の平常時と変わらないそうです。

プラス今日は、マツモトキヨシから10%オフのクーポンも届きました。

なかなか役に立ちますね。

ベッキーのLINEのこのCM、なんか癒されますよ♪

さて、今日は、副業がバレる話について紹介します。

副業を考えるとき「会社にバレるんじゃないか」って心配する人がいますけど、
バレるケースの多くが同僚の密告。つまり、チクられるというケースです。

ではなぜ、チクられるのか? それは自分でしゃべってしまうからです。
早くいえばねたみですね。

副業で少し稼げるようになると、ちょっと自慢したくなってしまうんですよ。たいがい。
それで、飲み会の席とかでつい、最近、ちょっと副業で儲かっちゃってさ」
なんて、口にしてしまいます。

それを聞いた同僚はどう思うと思いますか?
「すごいじゃん!」なんて尊敬してくれると思いますか?
それとも「俺も小遣い欲しいから教えてくれよ」なんていうと思いますか?

どちらもノーです。
「そんなに儲かっているんならおごってくれよ」とか、いわれるのがおちです。
そして、同僚は妬み、上司と飲んだときなどに、チクってしまうというわけです。

つまり、あなたにとっては何のトクもないのです。

こんなケースもありました。

私の知人の会社にAさんというアラフォー女性がいました。
Aさんは、とても仕事ができる人で後輩にも慕われています。

とくに、AさんがかわいがっているBさんという後輩がいました。

Aさんは優秀なだけに会社の仕事だけでは満足できず、副業もしていました。
ときには朝会社に出勤した途端に外にでて、副業にために夕方まで戻って来ないことも。

でも、仕事の早いAさんは本業は完ぺきにこなしています。
しかし、ときにはAさんが外出中に、ちょっとした書類とか、
急いで処理しなければならない仕事が発生することもあります。

そんなときには後輩のBさんにフォローしてもらっていました。
BさんはAさんのことを尊敬していましたし、Aさんが本業をおろそかにするような
性格ではないことを一番よく知っていましたから、むしろ喜んでフォローしていました。

そしてときには、副収入でAさんにごちそうしてもらうこともあったのです。

しかし、しばらくしてBさんは上司のS氏と不倫関係になってしまいました。
さすがにそのことは先輩であるAさんにも打ち明けられません。

そして、あるとき、BさんはS氏にAさんの副業のことを話してしまったのです。
なぜ話したのかはわかりません。
S氏がうすうす気づいていて、Bさんに探りをいれたのかもしれませんし、
Bさんが先輩の有能さを表現するために、つい口にしてしまったのかもしれません。

でも、なんかわかる気がしますよね。

結局、Aさんはクビになりました。

そもそも勤務時間中に副業をするのは反則ですが、
勤務時間外にしているとしても、
同僚に話をしてトクすることはありませんので、
気を付けてくださいね。

今日も最後までお読みくださりありがとうございます。

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。