副業の種類

専門職系

専門系はそれまでの仕事や趣味で培ったスキルを最大限生かして収入を得る方法。専門知
識が必用になる分、収入も期待できる。

たとえば、テープ起こしの仕事は、1時間分の録音をパソコンに入力すると8,000円から
1万円の報酬が得られる。これは雑誌や書籍などに使われる場合だが、さらに専門的な分
野で裁判の内容や政治・行政などのテープ起こしであれば、倍程度の報酬が期待できます。

また、家庭教師なども専門系の副業のひとつ。ケースバイケースだが、一般的には時給2,
000円程度は得られる。受験対策専門の家庭教師、英会話講師など、より専門的になれば、
時給アップが望める。さらに、専門学校などで講師として教える場合には、時給5,000円
を超えることも珍しくない。

最近多いのは、プログラマーやウエブデザイナーの仕事。本業でこれらの仕事に携わって
いる人は、副業も探しやすいだろう。

システムの構築やホームページの作成などは、比較的コストがかかるものであるため、中
小零細企業では、なかなか依頼できないことが多い。そのような仕事個人で受けることが
できれば、お互いのメリットになる。

専門系の副業は人間関係が大事。最初は、知人などに紹介してもらったり、地元の銀行の
掲示板などに告知して探すなどの努力は必要だが、一度仕事を受けて、評判やよいと、口
コミが広がり、次々と仕事の依頼があるケースが多い。


ガテン系

引越しや工事現場での作業など、肉体を使って行う副業。特別な技術や知識が必要なく、
短期の仕事も多いので、手っ取り早く稼ぎたい人には向いている。仕事によっては日給が
1万円を超えるものも少なくない。求人も求人情報誌などに常に掲載されているので、仕
事を探しやすいというメリットも多い。

また、同じ仕事でも日中よりも夜間や土日のほうが報酬は高くなるので、副業として実践
するには大きなメリットとなる。ただ、肉体を酷使するので、疲れが抜けず、本業に支障
が出る可能性があるので、注意したい。

ガテン系は与えられた仕事を淡々とこなせばよいので、わずらわしい人間関係がないので、
気を使う必要がなく、気分的には楽なことが多い。


事務系

会社の総務や経理などの業務を請け負う仕事。通常の事務職は、平日の週2日間程度は出
勤する必要があるため、サラリーマンの副業としては難しい面がある。ただし、選挙事務
や税務事務など、忙しい時期のみ募集される事務職であれば、休日などを利用して稼ぐこ
とも可能だ。

忙しい時期のみの募集であるため、時給や日給が比較的高いのもうれしい。仕事もそれほ
ど忙しくないケースが大半で与えられた仕事をこなせばOK。

ただし、基本的なパソコンスキルは必須。ワード・エクセル・パワーポイントなどをある
程度使いこなせる必要がある。

 

飲食系

ファミレスやファーストフードでのアルバイト経験をしたことがある人は多いだろう。
飲食系のアルバイトは高校生や大学生が多く、同年代の仲間との交流が楽しくて続ける
人が少なくない。そのため、時給が安くても人が集まる傾向がある。また、客単価がそ
れほど高くないこともあって、時給が安くなりがちという面もある。

よって、収入が主な目的の場合、飲食系は厳しい面がある。将来、飲食店、ファースト
フードを経営したいなどの目標があり、ビジネスモデルを学ぶなど、別の目的があれば
別だが……。

一方で飲食系の場合も特別な能力を活かせる場合は、時給アップが狙える。たとえば、
外国人が来店する機会の多い地域では、英語などが得意であれば、有利だ。

また、最近人気なのは、ネットカフェなど深夜営業店の受付。基本的に仕事は楽である
し、シフトが深夜であるから副業にはぴったり。しかし、深夜の勤務で本業に支障が出
ないようには注意したい。

 

配達系

配達系は、副業の中でも比較的、仕事が見つかりやすい分野だ。ポスティング、新聞配達、

宅配便……さまざまな配達がある。また、お中元、お歳暮、年賀状など、繁忙期のみ短期間

で集中的に稼ぐことができるのも、配達系の特徴。また、黙々とひとりで働けるので、人間関

係につかれた人でも問題なく実践が可能。

清掃系

準備中

軽作業系

準備中

ネット系

ネット系副業の原則は非常にわかりやすいです。

簡単なもの→稼ぎにくい
難しいもも→稼ぎやすい

これが基本です。
では具体的に見て見ましょう。

★ポイントメール、ポイントサイト★

送られてきたメールをクリックすればポイントが貯まったり、ネット上の広告をみれば、
ポイントが貯まったりします。ただし、1クリック=0.2円くらいが相場。1000円
稼ぐには5000クリックしなければなりません。塵も積もればとはいいますが、効率は
かなり悪いといえます。

[1か月の収入期待額]=1000円

★アンケート回答、商品レビュー★

ポイントメールやポイントサイトよりも若干、報酬がよいのがリサーチ会社のアンケート
に答えたり、商品のレビューを自分のブログで紹介したりするものです。数をこなせば、
1ヵ月5000円くらいは稼げるかもしれません。しかし、数万円単位を稼ぐのは困難で
す。

[1か月の収入期待額]=5000円

★ネットオークション★

ヤフーオークションなどに自分で商品を出品して売る方法です。購入層は幅広いので、
「売れないものはない」というほど、何でも売れるのがメリットです。

まずは自宅にある不用品を出品して、感覚を磨きます。自宅にある不用品の処分では継続
的に稼ぐのは難しいので、慣れてきたら商品を仕入れて販売します。この方法は「せど
り」とも呼ばれます。仕入れ値と売値の差額が利益になります。

比較的簡単にチャレンジできるのがメリットですが、デメリットは商品の管理や発送に手
間がかかることです。売り上げが増えれば、その分、発送の手間も増えますので、無限に
売り上げを増やすのは困難です。

[1か月の収入期待額]=10万~30万円

★せどり★

商品を安く仕入れて、ネットオークションなどに出品して売る方法です。簡単にいえば、
転売で利益を得る方法です。以前はブックオフで100円の本を仕入れて、アマゾンなどに
出品して利益を得る方法がはやりました。

しかし、現在は実践する人が増え、1円で売る人も増えています。送料が250円もらえる
ので、メール便などの安い方法で商品を送れば、トントン程度にはなりますが利益を出す
のは難しいでしょう。もっと安く本を仕入れるか、高く売れる本を探して仕入れることが
必要です。

せどりで安定的に稼ぐには、中古カメラなど高額で取引されているものでマニア受けする
ものを扱う必要があります。マニアに買ってもらうわけですから、その商品に精通しなけ
ればなりません。

[1か月の収入期待額]=10万~30万円

★輸入ビジネス★

ブランド品などを海外から仕入れて、国内で販売して差額を稼ぐ方法です。とくに円高の
今は安く仕入れられるので、輸入ビジネスには有利です。また、国内の正規販売店で売ら
れている商品であれば、商品の内容は理解されているので、価格をある程度安くすれば売
りやすいというメリットがあります。

問題は仕入れから受取り、発送などの手間ですが、代金回収まで代行してくれるサービス
がありますので、手間をかけずに実践することも可能です。

たとえば、アマゾンの場合、

登録料=1ヵ月4900円
販売手数料=8~15%程度
カテゴリー成約料=0~140円

で代行してくれます。
よって、きちんと売れれば、20%程度の利益を確保は可能です。ただし、今後円安になっ
た場合には、仕入れ値が高くなりますので、長期的に実践できるかどうかという点では難
しい方法です。

[1か月の収入期待額]=30万~50万円

★アフィリエイト★

商品をブログやメルマガなどで紹介し、その商品が売れると、報酬が受け取れる仕組みで
す。商品を仕入れる必要はありませんし、在庫を持つ必要もありません。リスクはほぼゼ
ロで始められます。また、ネットビジネスで最も成果を出している人が多いのもアフィリ
エイトです。

一方で、アフィリエイトで稼ぐためには、ブログやメルマガで集客しなければなりません。
そのためには、ある程度の勉強や努力が必要になります。ただ、一度売る技術をマスター
すれば、応用範囲も広く、長い間稼ぐことができるのもアフィリエイトのメリットです。

[1か月の収入期待額]=50~100万円

★情報教材販売★

自分で情報教材を作って販売する方法です。これまでにも数多くのヒット商品が生まれて
います。たとえば、犬のしつけのノウハウをDVD化した教材は価格1万4800円で3万本が売
れています。単純計算で4億4400万円の売り上げです。
このようにヒットすれば大きく稼げるのが情報教材販売のメリットです。デメリットは、
ヒット商品をつくるのが難しいという点です。その意味では自分で商品を作る必要のない
アフィリエイトの方がチャレンジしやすいといえます。

[1か月の収入期待額]=100万円以上

投資系

準備中

変わり種