副業、脱サラで稼ぐ! 税金はきっちり取り戻そう

2013 2月 16 お金持ちへの準備 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by hapitore

確定申告の時期になりましたね。

普通のサラリーマンの場合は、確定申告とは
無縁なわけですけど、医療費控除とか
住宅ローン控除を受けるときは、
申告をしないといけないですよね。

税務署も税金を徴収するときは
厳しく言ってきますけど
取りすぎたときは、教えてくれませんから、
自分から「返してくれ」と
いわないといけないわけです。

ところで、医療費控除というのは、
10万円が足切りだと思っている人が
多いんですけど、実は年間の医療費が
5万円を超えていれば税金を
取り戻せる可能性があるんですよね。

そのコツは、収入が少ない人が申告すること。
たとえば、夫婦で妻がパートしているなら、
妻が医療費控除の申告をしたほうが
有利になるケースもあります。

家族の分の医療費は、まとめて
誰が申告してもOKですからね。

医療費の額が少ない場合は
収入の少ない人が申告するとトクですよ。
ちょっとややこしい部分もあるので、
説明はこれくらいにしておきますけど、

詳しく知りたい人は、
メールで質問してくださいね。
⇒ mail@hapitore.jp

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。