副業、脱サラで稼ぐ! アベノミクスで負け組にならないために

実は今日、アベノミクスのセミナーに行ったんです。
安倍さんがぶち上げたアベノミクスで
株価は上がっているし、為替は円安になっているし、
なんかちょっと景気が良くなるような気配もありますよね。

このまま待っていれば、景気がよくなって、
生活が楽になるのかどうかって、気になりますよね。
それでセミナーに参加したわけです。

結論をいえば、このままアベノミクスがうまくいけば、
日本の景気は良くなります。
安倍さんには頑張ってほしいですね。

でも、その恩恵は、すべての人が平等に
受けられるわけではないんですよね。

アベノミクスによって、すでに株価や為替が
上がっていますけど、それって誰がトクしますか?
株や為替に投資している人ですよね。

つまり、金持ちが儲かるのです。
投資をしていない人はまったく儲かりません。
それどころか、円安になれば、輸入品が上がります。
日本は食料品も多く輸入していますからね。
物価が上昇し、生活費がアップします。

ということは??
■お金持ち=物価が上昇したとしても、株や為替の利益でカバーできる。
■庶民=給料は上がらず、物価上昇のデメリットだけ受ける。

こんな結論が見えています。
もちろん、アベノミクスが成功すれば、
企業の業績も良くなるので、
いずれは、会社の給料もあがるでしょう。

でも、それって、2・3年後っていう可能性が高いですね。
それでは遅すぎませんか?
もっと早く恩恵を受ける方法はないか、って思いませんか?

手っ取り早いのは株を買ったり、
外貨投資をしたりしておくことです。

お金がなければ、借金をしてでも
買っておいたほうがいいでしょう。

でも、無理、っていう人も多いですよね。
そんな人にはREITがいいらしいですね。

REITとは不動産投資信託のことです。
少し前にサラリーマン大家がはやりましたけど、
実践するためにはいろいろハードルがありますね。

でも、REITなら、少額で投資できますし、
いつでも換金可能なので、手軽な不動産投資が可能です。

このREITがいま、すごいことに
なっているんですよね。

アベノミクスはお金持ちが
さらにお金持ちになる政策であることを
知っておかないと、知らない間に
取り残されてしまいますからね。
注意してくださいね。

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。