あなたを拘束します/副業の時間管理

2012 7月 31 副業の基礎知識 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by hapitore

ご訪問くださりありがとうございます。

今日は、仕事で霞ヶ関に行きました。自宅から霞ヶ関まで電車のルート検索をしたら、
結構時間がかかることが判明し、出かける前に焦りましたが、
埼玉県の霞ヶ関が行先になっていました(汗)。

僕が行ったのは、皇居の近くの霞ヶ関です!(^^)!。
霞ヶ関近辺は道路が広いので、開放感があって気持ちいいですよね。
土日に行くと人もほとんどいないので、ゆっくりデート散歩にも向いていますよ。

 

★こんな感じ★

 

 

というわけで、物騒なタイトルですみませんでした。

あなたがもし、「移動時間も含めると1日拘束になってしまうですけど」という
仕事の依頼があった場合、いくらを要求しますか?

僕は10万円と決めています。
講演とか特殊な仕事の場合は別ですが、普通に1日拘束される場合のギャラは
1日=10万円と決めているのです。

なぜか? 年収から逆算しているからです。
1日=10万円、1ヵ月=20日、1年=12か月で計算すると、
2400万円になります。

逆にギャラが50万円の仕事であれば、5日間で仕上げられるように頑張ります。

副業をする場合も、この逆算方式は役立つと思います。
あなたが週末に副業を実践しようと考えているなら、
1ヵ月に土日は8回。

副業で10万円を稼ぐには、1日=1万2500円を稼がなけば達成できません。
1日=8時間とすれば、時給=約1600円。
これを意識して欲しいのです。

ヒマな友人を相手していると、時間がすごくムダになることがあります。
待ち合わせに遅れてくる、飲み会がダラダラ続く……。
そういう友人とは、縁を切ったほうがいいかもしれません。

自分の価値を決めるのは自分自身です。
あなたには、自分で思っているよりもずっと価値があるはずです。

今日もお読みくださり、ありがとうございます。

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。